ゆるりらOblivion+
PC版 Oblivionと他ゲー
≪04月   2017年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャラメイク②
●鼻のメイキング

MEIKU7.jpg
私はほぼすべてのバーをいじってますが、特によく使うものは枠で囲んだもの(殆どか)
ピンク枠は鼻や目のパーツの位置調整としても使うバー。

Nordさんで説明すると
MEIKU8.jpg
顔のバランスを整える時にもピンク部分のバーを使います。
鼻根 とがってる/広い で目の位置(目と目の間隔)
鼻 下げる/上げる で鼻の位置 といった感じです。
ここら辺はもう少し後でも説明します。

また、鼻の穴の黒さが目立つ時・ほうれい線が目立つ時は
顔色→鼻の赤枠部分のバーで調整します。
やりすぎると鼻周辺の肌色が変化し、色むらが目立ってしまう種族も多いので注意です。


MEIKU9.jpg
鼻すじ 浅い/深い
種族によっては鼻全体がぺっちゃんこの場合があります。
また、メイク途中で鼻全体が引っ込んでしまったり。
鼻全体を前面に出して横顔の立体感を出したい時などにこのバーを使ってます。

MEIKU10.jpg
鼻孔傾斜 下げる/上げる
鼻の頭を上向きにするか下向きにするかの調整です。
鼻の穴が目立つ時や男性の鼻の時は傾斜を下げてます。
傾斜を下げると鼻がぺたりと引っ込んでしまうので、鼻の高さバーなどで調整します。

MEIKU11.jpg
鼻孔 小さい/大きい
SSは解りづらくなってしまいましたが、バーを左に寄せると鼻の幅がやや小さくなります。
そして鼻全体の長さが伸びます。
しかし横顔でわかるように鼻が低くなってしまうので、他のバーで修正が必要です。

MEIKU12a.jpg
鼻孔 広い/狭い
これは必須と言ってもいい項目ですね。
鼻孔(鼻の穴)の大きさを調整します。鼻の頭部分の幅がはっきり変化します。

MEIKU13.jpg
鼻周辺 凹/凸
鼻が乗っかっている土台自体を調節します。
のっぺら顔だったり、必要以上に突き出てる場合のみ調節でいいと思います。

MEIKU14.jpg
鼻根 平坦/はっきり
鼻の付け根部分のくぼみ調節です。
1つ下の鼻根下部というバーもあまり違いがないような・・・。
さほど極端に動かす箇所ではないので、調節はどちらのバーでも大丈夫だと思います。

MEIKU15.jpg
鼻 短い/長い
鼻の付け根は固定されたまま、鼻全体の高低を調整します。
最初の鼻すじ 浅い/深い は付け根のくぼみ具合も変わります。
私の場合鼻の高さを変えるときは、鼻すじかこのバーで調節してます。

MEIKU16.jpg
鼻の高さ 低い/高い
鼻の付け根を軸に、単純に高低を調節します。
鼻孔の傾斜も変わるので修正が必要です。
鼻孔傾斜をいじった後の微調整としてほんの少しさわる程度。


鼻の項目多いですよね~ヽ(`Д´)ノ
しかしLopさん優秀なのであまりいじくる所がないという。。。
キャラメイク①
注:この記事では私流の方法を紹介していきます。内容は初心者さん向けだと思います。
  他にもこうすればこうなるよ~的なご意見ありましたら教えてください!

モデルは人気のLop-ears Elf

最初から整っている顔立ちの種族です。

まずは年齢を下げます。
私の場合ここで目を決め、顔のラインのわかりやすい髪形に変えてます。
MEIKU1.jpg
(しとしん版)

*Lopは必要ないですが、肌色・顔色をいじる必要のある種族の場合この時点で調整入れてます。


●あごのメイキング

MEIKU2.jpg
下あごの先とあご全体で調整します。


MEIKU3.jpg MEIKU4.jpg

下あごのラインをほっそりスッキリさせるための作業。

左SSあご全体 と あご全体の輪郭 のバーを調整します。
あご全体を細くすると、エラ(SS赤丸部分)が目立たなくなります。
Lopはもともと目立ちませんが・・・
この時顔幅が細くなりすぎてしまったら、顔つきのメニューで幅を広げてます。

右SSは下あごのメニュー。
赤枠で囲った3つのバーで調整してます。
下あごの先を短くしつつ、徐々にあごのラインを整えます。
やりすぎるとえぐれたり、尖ったあごになってしまいます。

*一度で決めようと思わず、ある程度すっきりしたなくらいで止めます。
 (後の微調整のため)


●ほほのメイキング
 
MEIKU5.jpg MEIKU6.jpg

意外にこの作業で顔の印象が変わります。特にバニラ種族。

左SS 私がよく使うのは赤枠で囲った3つのバー。
顔をスッキリさせようと、一番下の痩せるバーを動かすとほほがこけてイマイチです。
いじっても微調整で数ミリ動かすくらいです。
ほほ 凹/凸をやや左寄りにすると、顔全体が引き締まる感じ。
反対に右寄りにするとふっくらします。(ぽっちゃりしても他のバーで調節すればおk)

右SS ほほの調整は正面・斜めで行います。
ほほ骨が出すぎていると、クセの強い顔になるので ほほ骨 平坦/はっきり
バーを左に動かしてやります。
女性はやや膨れている程度・男性はまっ平らに近くてもおk、というのが私好み。
ほほ骨の高さ(ほほ骨の上下位置)は種族によって色々なのでお好みで。



ここまでやると、目鼻口のパーツが顔のラインに対し不釣合いに見えてきます。
そして口角がやや下がります。

ここから残りのパーツの調整を始めるのが私流。
自分のやりやすい順序でいいと思います。
美人キャラを目指して数時間
Imperialで練習~
バニラ種族はやっぱり難しい(´Д`;)
目とか鼻とか口とか顎のラインとかあぁもー全部難しい!!


今までは顔色とか殆ど放置してたんだけど、赤ら顔や目の周りのクマが
気になる種族ってあるんですよね;;

今更ながらWIKIの美容整形を熟読してみました。

これは結構お役立ち!
なぜ今までスルーしてたのか・・・

特に 2.肌色調整用スライダの効果範囲の把握はすごく参考になりました。
唇の色調節で鼻の色まで変わるとは知らなかったorz

そして髭そりなど、顔色の調節の仕方など詳しく載ってましたが、
実際やってみるとイマイチピンとこない。
髭剃り前の前準備を怠ったからかな(面倒でつい)

というわけで自己流。
肌のムラを見るのは逆光!
Image0295.jpg
目の周りのクマ・影・赤み・ほうれい線・ひげ
などがすごくはっきりわかるんですよね。

逆光で多少乙るのは仕様のようなので、神経質にならずてきとーに補修
することにします。

ちなみに上SSを無修正のまま光をあててやると
Image0294.jpg
綺麗な肌に見えるんですけどねぇ・・・( ´・ω・`)


光が当たってそこそこ綺麗な普段顔。
でも、ちょっとしたときに逆光の顔を見てすさまじく萎えるのは嫌なので
これからは顔色もチェックする事にしました(´Д`;)

ただし、色黒キャラなどは明るさをいじくりまわすと肌がムラムラに
なるので注意です!
顔移植に関して
お気に入りのNPCの顔をいただいてしまおう。
~Wrye Bash 顔移植覚え書き~

よくある質問wiki等参考にさせていただきました。

今回はMartin
Image226.jpg


移植したいキャラと同じ種族のセーブデータを用意
わからない場合はCSでOblivion.esmを読み込み確認
*Race(種族)にチェックを入れるので、種族が違っても移せましたが;
 

Wrye Bash起動
Image221.jpg
Savesの一覧から、移したいセーブデータの上で右クリック
出てきたメニューからImport Faceをクリック

Image222.jpg
ファイルの場所を聞かれるので
_:\Program Files\Bethesda Softworks\Oblivion\Data 内のOblivion.esmを開く
*NPCではなくセーブデータ間の移植であれば、ここで希望のセーブデータを選べばおK
 念のためバックアップは忘れずに・・・

Image223.jpg
お目当ての彼の名前を探して選択
(右下のチェックは何を移植するか選択できる)
Importを押して終了

Image224.jpg

・・・少々整えてコンパニオンにしようかな。
CompanionShareRecruitでもいいんだけど、
これ以上コマンド増やしたくないし、Martinはメインクエの重要人物だしね・・・( ´・ω・`)

タマネギの場合はウッドエルフでキャラを作り、esmを読み込んで
Adoring Fanを見つければいいわけです。


●もう一つの移植方法

セーブデータ間のフェイスデータ移植は、こちらで充分です。

ElderFaceLift

フェイスデータのコピーです。
環境が違うと別人になるかも・・・

確かこちらは、移植後に目や髪型をshowracemenu等で変えてあげないとだったかな?

使い方は簡単
exeをダブルクリックして起動させます。

Image227.jpg

上・・・希望するセーブデータ(read)
下・・・上書きしたい自分のセーブデータ(write)
それぞれLoadを押してessファイルを選択、最後にOKを押すだけです。

*セーブデータのessとobseファイルを間違えないように。
*殆どの方がわかっているとは思いますが、公開セーブデータでPlayする事は難しいです。
 これはゲーム内環境が人それぞれ違うためです。


●顔色のみを移植したい場合
なるりびおん様で解説されているEssModが便利です。
なる様の解説記事

上書きしたいデータを選んで
該当の項目のみポッチして
希望の顔色キャラのデータ読み込むだけです。

人によってはちょっとした環境の下準備が必要になりますが、かなり便利なツールです。

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。